山野草に癒されて

tyakku.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

石橋美術館<久留米>

d0269886_8304958.jpg

<薔薇と黄葉>

久し振りに、久留米の石橋美術館で、絵画の展示会を鑑賞致しました。
大作ばかりで迫力がありました。 風景・人物・建造物・植物画等々・・・リアルなタッチで描かれている作品が多く感動致しました。知人の作品も展示されてあり、何処か“親近感”の沸く“人物画”に、作者の“御人柄”を感じさせられました。

薔薇園・日本庭園・近代的なガーデニングの園を散策後、カフェで日本庭園を眺めながら、“抹茶オーレ”を頂く・・・絵画に浸り・“秋満載”の庭園に魅了され、お抹茶を・・・贅沢なひと時でした。

More  次に画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-11-29 19:17 | 庭の花 | Comments(6)

ツタ(蔦)

d0269886_1827644.jpg

<ブドウ科ツタ属>
別名:アマヅタ・ナツヅタ・モミジヅタ
晩秋の頃、美しく紅葉します。建物の外壁を蔦で覆わせ装飾として利用しているのを、見掛ける事がありますが、紅葉の頃は圧巻! 古来から樹液を、甘味料として利用していたので“アマヅタ”  “ナツヅタ”は、ウコギ科の“キズタ”を“フユヅタ”と呼ぶので、その対比で“ナツヅタ”と呼ばれるようになったようです。因みに、“フユヅタ”は、常緑です。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-11-25 19:17 | 山野草 | Comments(4)

ハイウェイとパッチワーク

d0269886_743543.jpg

“鳥栖インター”~“大分インター”まで、車窓から観る“秋”の景色に見惚れてしまいました。
“湯布院”を通り過ぎる頃、素晴らしい風景に、フロント硝子にカメラを近づけ数回 シャッターボタンを押す!走行中に瞬時の撮影・・至難の業?  勿論、助手席でしたが、ボンネットが、写っていたりで、出来悪し!“辛うじて”の一枚です。大分の友人の“パッチワーク”の展示会を見学して、♪“滝廉太郎”さんの郷“竹田”~“阿蘇”へ!
友人の“作品”に感動!“秋”一色の風景にも感動!“贅沢な一日旅”でした。
350km超の道程を、一人で運転し続けたパートナーにも感謝です!

More  次に画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-11-24 05:54 | Comments(6)

紅葉狩り <イロハモミジ>

d0269886_1554885.jpg

<カエデ科カエデ属>
“九年庵”周辺も、仁比山神社の参道・境内も紅葉が、見頃でした。撮影(紅葉)も 光の加減で微妙に色が、変わります。、角度を変えて奮闘!  愛らしい“イロハモミジ”が、多く 見応えのある“紅葉狩り”に、満足しました。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-11-17 15:48 | 山野草 | Comments(8)

赤ソバ(赤蕎麦)

d0269886_1127071.jpg

<タデ科 ソバ属>
姪を、私の“お気に入り”の場所“吉野ヶ里歴史公園”に案内した。  広大な地に、環濠集落・竪穴式住居が復元され多くの遺跡が残されている。2100年前の弥生時代に遡る・・・ 先人達の知恵を思うと、心打たれる場所でもあります。 晩夏に訪ねた時は、古代米の赤米・黒米を見て、感動しましたが、今回は、一面ピンク色の「赤ソバ」の群生・・・・「高嶺のルビー」 ヒマラヤ・ネパール原産の「赤ソバ」の花に感動!  今にも泣き出しそうな空模様でしたが、雨に降られることもなく「赤ソバ」の花との 出会いを楽しむことが出来ました。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-11-15 13:13 | 山野草 | Comments(5)

チカラシバ(力芝)

d0269886_213246.jpg

<イネ科チカラシバ属>
雨上がり、チカラシバの花穂に雨露が光り幻想的でした。
肥後の高森“高森殿の大杉”の見学に友人と四人で出掛けました。
雨天決行・・・自称・“晴れ女”!若干名(笑)    見事、現地で晴れましたので、
“樹木や蔦”の紅葉も“草もみじ”も 雨上がりで 一際 美しく観えました。
牧場内でしたので、阿蘇の“赤牛”君 数頭のお出迎え?  「静かにするからね・・」 少々スリルを味わいながらの見学でした。

<チカラシバ>の名の由来は、力を入れて引っ張っても 中々抜けない程 根を張っているからだそうです。これだけの群生に出会えたのは、初めてでした。  ウメバチソウ一輪・リンドウ数輪・薊・オタカラコウの群生の中に、数株、遅咲きの花が咲いていました。

More  次に画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-11-06 23:26 | 山野草 | Comments(2)