山野草に癒されて

tyakku.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 モミジバフウ(紅葉葉楓)

d0269886_20283499.jpg

<マンサク科フウ属>別名アメリカフウ
ここ、数日の朝夕の冷え込みで、一気に街路樹も色付き始めました。
モミジ・ケヤキ・ナンキンハゼ・モミジバフウの紅葉は、美しい!
中でもモミジバフウの葉は、掌大 それに高木で とても目立ちます。

春の桜・秋の紅葉は、日本の四季の移ろいを強く印象づけてくれます。
四季のある国に生まれた喜びを感じる季節です。
d0269886_2028449.jpg

歩道の左側(ケヤキ) 右側(モミジバフウ)

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-10-28 20:29 | 山野草 | Comments(8)

コスモス(秋桜)

d0269886_143152100.jpg

<キク科コスモス属>
秋の気配を感じる頃から、あちらこちらで咲き始める“コスモス(秋桜)”
ポピュラーな花です。
色の組み合わせで、とても雰囲気が、変わります。  最近では、品種改良されて ぼかしや、縁取りに濃い色が入っているもの、花びらが筒状になったもの、八重咲き、甘い香りのチョコレートコスモスまで・・・
シンプルな方が好きと思いながらも、変わった花びらを見掛けると、ついカメラを向けてしまいます。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-10-14 15:13 | 山野草 | Comments(4)

ヒマワリ(向日葵)

d0269886_1247631.jpg

<キク科ヒマワリ属>
連休に、温泉プールに出掛けました。施設の前が、“向日葵”の黄一色、一月前にも、通った道なのに、“向日葵”畑だとは、気が付きませんでした。大輪の花が、一斉に東を向いて咲いていました。正に群集美です。矮性なのでしょう!1メートル位の高さです。その方が、種実の収穫が、容易なのでしょうね。   子供の頃から「真夏の入道雲」と、見上げる高さの「向日葵」と言うのが、定番と思っていましたが、「秋空に向日葵」・・私の 固定観念の修正が必要のようです。人物が、ガリバーのように、思えましたし・・・。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-10-10 10:50 | | Comments(4)

ノブドウ(野葡萄)

d0269886_23253536.jpg

<ブドウ科ノブドウ属>ウォーキングに最適な季節になりました。先日 山歩き(7km程)を ゆっくり歩きで、楽しんできましたが、ホトトギス・萩・・・・秋の山野草に、たくさん 出会いました。 そして“野葡萄” にも出会いました。  “野葡萄”の カラフルな実の色調は、淡い紫色から空色に・・・熟すとコバルトブルーが、一際 目を惹きます。“山葡萄”は、食べられますが、“野葡萄”は、残念ながら食べられません。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-10-05 00:36 | 山野草 | Comments(4)

オタカラコウ(雄宝香)

d0269886_17225439.jpg

<キク科メタカラコウ属>  花は、ツワブキにも似た大型の多年草である。葉は、蕗にも似ています。花弁(舌状花)の数が“メタカラコウ”1~3枚に対して、5~9枚で、山地や、深山の沢沿い、湿原に自生しています。高さは、1m位 ありました。
名前の由来は、「根茎の香りが、龍脳香(宝香)に似ているから」だとか・・・・ 林道沿いにMore に紹介している“釣舟草”に囲まれて 咲いていました。

More さらに画像があります。
[PR]
by natutubaki33 | 2012-10-01 17:07 | 山野草 | Comments(6)