山野草に癒されて

tyakku.exblog.jp
ブログトップ

フユボタン(冬牡丹)

d0269886_185576.jpg

冬牡丹<ボタン科 ボタン属>

中国では、「花の王}と呼ばれ“華やかさ”の象徴に喩えるようです。
春牡丹と同じ品種を1~2月に開花するよう手間をかけて調整・・・シルクの様な花びらを、藁囲いをし霜・雪除けをして保護する。真冬に咲かす為の“思いやり”でしょうね。
諺の“立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花”・・・芍薬・百合は、草本ですが、   牡丹は、木本で、原種は、樹高3mもあるようです。
d0269886_18314048.jpg

福岡<筥崎宮花庭園にて撮影>



d0269886_1950998.jpg

水連のように・・・心憎い演出です。
d0269886_19571241.jpg

d0269886_1923461.jpg

白は、清楚! 雰囲気が、変わります。
d0269886_904499.jpg

[PR]
by natutubaki33 | 2013-01-19 18:32 | 庭の花 | Comments(4)
Commented by idea-kobo at 2013-01-20 09:57
冬牡丹 寒風押して 凛と咲き

春をありがとう。
Commented by natutubaki33 at 2013-01-20 13:30
凛と咲き 色とりどりに 春装う

ideaさんm(_ _)m 今日は、大寒 まだまだ冷たいですが、牡丹園は、
春が、そこまで・・・と云う感じがしました。^^
Commented by kisan417 at 2013-01-20 17:33
久しぶりです、鮮やかな冬ボタン春のお届けありがとうヽ(*’-^*)。
Commented by natutubaki33 at 2013-01-20 19:25
kisan417さん m(_ _)m  雪が降った日に出掛けたら風情が・・・などと思っていたのですが、寒さには、負けました。 筥崎宮は、初めてでしたが、紫陽花(3,500株)の季節も見応えがありそうですよ。